40代で飲食店に転職は最善の選択なのかどうか?給料や人間関係は?

この記事は約4分で読めます。

毎日のお仕事お疲れ様です。転職飲食ドットコムの足立裕二です。

40代で飲食店に転職は最善の選択なのかどうか?について以下の3項目にわけて経験と口コミなどを交えての記事内容になります。

  1. 家庭内の問題
  2. 給料
  3. 人間関係
スポンサーリンク

転職をする時の意外な悩み「家庭内の問題」

40代の転職となると、お金や労働環境に加えて「家庭内の変化」が非常に気になってきます。

例えば、飲食店を5年務めたあと、自分の会社がブラックかもしれないと気づき転職を希望をしたり、子供の成長や、これからの生活設計で更なる収入アップを目的とした場合、奥様のことや子供のこと、特に子供が小学生に上がっていたり中学生なら転校のことがネックになってきます。

そのことが原因で嫁と口論になることはしょっちゅうありました。「わざわざ今の安定を捨てて転職をする理由はどこにあるのか?」と。

これは私だけに起こったことでは無く、同じ中途採用仲間でも同じようなことで悩んでいた時期があったと話していました。

40代が簡単に転職出来ない理由は以外と自分の周りがその理由だったりすることが多いです。

ですので、転職をしたいと考えるようになった時点で、大切な家族と一緒になって転職の方向性を決める必要があると実感しています。

給料は前職より減る可能性が高いため絶対に妥協をしてはいけない給料のこと

キャリアアップを目指すにしても、初心者からの転職にしても、40代であれば月給30万以上無いと厳しいです。私はそうでした。

35歳の時に1回目の転職をした時は、小学生4年生の長女、小学2年生の長男、3ヶ月の次男と3人の子供がいましたが手取り25万円がギリギリのラインです。

それ以下は生活が出来ないレベルでしたから絶対に25万以上の転職先を見つけることが最優先の課題でした。

現在の飲食店の平均中途採用の月給は様々で、それこそ働く方の技量によって異なってきます。ただひとつ言えることは、店長だった方が転職先でいきなり店長職から初められるのは稀です。

最初は副店長から初め、3ヶ月以内に店長になれるかどうか?この辺が基本ラインです。

転職をするにしても、現在の収入が転職先の副店長と同等かそれ以上の給料が見込める会社を探すべきです。

たとえ、現在働いている会社がブラック企業でも、現在の収入を上回る可能性ではなく、確実に上回る会社に転職することをおすすめします。

人間関係のキツさ。自分がどう見られているかが気になって仕方がない3ヶ月

特に悩んだのが「店長以上の役職で転職した場合の周りからの評価がどうなのか?」これをむちゃくちゃ気にしました。

これまでの経験を活かすため、キャリアアップのための転職でしたがとにかく自分の評価が気になります。特に正社員の目では無くアルバイトスタッフからの目です。

同じ業種の飲食店に転職をしてもオペレーションの違いの大きさに落胆します。転職する前は「店長でやっていたし、転職しても動けるだろう」と思っていましたがそれは大きな勘違いでした。

意外と同業種でもオペレーションの違いにあたふたしてしまいます。結局、なれるのに3ヶ月もかかってしまいましたがその間、あのアルバイトスタッフたちの目が忘れられません。

40代で飲食業⇒飲食業へ転職する際は、自分自身の評価をしっかりと持って転職活動をする。これが一番かなと痛感しています。

40代で飲食店に転職する際の最善の準備とは?

タイトルにあった「40代で飲食店に転職は最善の選択なのかどうか?」の答えは、最善の転職にするための準備ですべてが決まると確信をしています。

準備とは「働く環境を細かく決める」ということです。決める時はもちろんですが、家族と共に決めてください。それが何よりの最善です。

参考例として私が準備をした7つの項目を紹介します。

  1. 転勤は無し。あったとしても近隣店舗範囲以内
  2. 転職先の役職給は前職よりもアップしている会社
  3. 役職給が細分化されている
  4. 在職者の平均年齢は25歳以上が目安
  5. 必ずチェーン展開をしている会社
  6. マネージャー以上の役職が充実
  7. 必ず、必ず週1回の公休が取れる会社

 

色々な事情や目的があって働いていますが、飲食店は辛いことが多い反面、楽しいことや「やってて良かった」と思えることも沢山あります。

私自身、転職をして良かったなと思うことのほうが多かったですし、正直なところ、もっと早くに転職をしていたら良かったなと思っています。

40代はまだまだこれからです。

どうか、40代での転職が最善の転職だったと言えるように「準備」だけはしっかりと作っておくことを強くお勧めします。

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」飲食業界出身のコンサルタントが求職者を 徹底サポートする飲食特化型転職支援サイトです。 独自のネットワークを駆使することによって、 一般公開されていない求人や他社が保有していない求人も 「エフジョブ」は多数保有しております。 ■お悩み解決 ・スキルアップできる職場で働きたい! ・今の職場じゃキャリアアップが望めない! ・面接が毎回上手くいかない… ・印象の良い履歴書の書き方は?   「エフジョブ」は求職者の悩みや疑問を解決しながら、 最適な転職先を探します。 未経験OKの企業や、経験者の方は いきなり店長クラスのポストに就職も可能です。

タイトルとURLをコピーしました